"車いす(Wheelchair)ででかけるよ(Will Go)"のウィルゴです!
お知らせ
News

伊勢志摩への旅〜その1

長い歴史を持つ「お伊勢参り」。2013年に62回めの式年遷宮を終えた現在の伊勢神宮。一度はお参りしてみたいと思われる方、既に、何度もお参りされた方、みなさん、いろいろだと思います。

東京からは距離はありますが、陸路では新東名高速道路を経由し、約6時間の距離です。もちろん、休憩時間等が必要ですから、もう数時間余裕をみておいたほうが良いですね。でも、最近のサービスエリアは充実しているので、そこで時間を費やすのも旅の一コマです。

この歴史ある伊勢神宮、そして、伊勢志摩エリアは、バリアフリー対応がなされている地域です。鳥羽駅に隣接する伊勢志摩バリアフリーツアーセンターでは、数多い観光地のバリアフリー情報や機材の貸出を行っています。また、伊勢市も、積極的に情報発信していて、伊勢市内観光のためにレンタルできる車いすなど、とても充実しています。

伊勢神宮(内宮・外宮)参拝口には、玉砂利が敷き詰められた参道でも苦が無いよう太めのタイヤが装着されたる電動車椅子が用意されていて、無料で借りることができます。

一度はお参りしてみたいと思われている方々もおおいはず。車でも、電車でも、どんな移動手段で伊勢志摩に到着しても、伊勢神宮は懐広く待ち受けてくれています。

ご両親をお連れして、また、ご家族で、長距離移動もラク楽なウィルゴでお出かけされてはいかがでしょうか。

次回は、伊勢志摩市内観光スポットをご紹介します。