"車いす(Wheelchair)ででかけるよ(Will Go)"のウィルゴです!
お知らせ
News

IHIステージアラウンド東京

2月1日、豊洲・IHIステージアラウンド東京で上演初日となった「ウエスト・サイド・ストーリー」Season 2に、親子でお出かけのお客様を、ご自宅から送迎させていただきました。

このIHIステージアラウンド東京や、豊洲Pitなど、開発目まぐるしい豊洲エリエには、あらたなエンターテイメント施設も増えてきています。IHIステージアラウンド東京の最寄り駅は、新交通ゆりかもめ・市場前駅北口より徒歩1分と、公共交通でもアクセスは良いのですが、車いすでの来場となると、乗り換え回数も多く、乗換駅構内の移動距離も長めとなり、せっかくの公演も、多少疲れ気味で楽しまねばならなくなってしまうことも否めません。

ご自宅から、東京オリンピック・パラリンピックに向けて開発整備が進む環状二号線を経由して、豊洲へ到着。汐留界隈から豊洲に向けての景色は、夕刻ということもあって、一見の価値ありです。

環状二号線からIHIステージアラウンド東京へ

会場入口に向かって左側に、車いす車両用の駐車スペースがあります。車いすで来場される方は、前日までに専用ダイヤルに申し込めば、この駐車スペースを利用することができます。駐車スペースから会場入口までは、緩やかなスロープが設置されていて、なんなく入場できます。入口前では、開場を待ちながら、掲示されているボードや周辺夜景をバックに記念撮影する多くのお客様が。

IHIステージアラウンド東京

IHIステージアラウンド東京

IHIステージアラウンド東京

外気が冷え切った終演後に会場から出てこられたお客様は、公演の熱気に包まれた数時間を満喫されて、お二人とも笑顔で車内へ。公演の余韻に浸りながら、一路ご自宅へ。そして、余韻を携えたまま戻られたご自宅で、さらに会話は弾んだことでしょう。

いろいろな公演が、いろいろな施設で開催されています。お気に入りのアーティストのコンサート、サポートしているチームのゲーム、あの俳優さんが出演している演劇などなどへ、主催者との事前確認なども含めて、ゆったりと、リラックスした送迎をお手伝いするウィルゴでのお出かけを検討されては如何でしょうか。